mnumeda's Diary

Everyday Rec.(Hatena::Diary よりインポート) 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

「また来たの?」

憧憬

090412
7:00起床。シャワー。
家内はOFFで寝ていた。
湯を沸かし、仏壇へお茶だし、花の水替え、神棚の水替え、一連のルーチンを済ませて、定番の朝食。
 21・22・23の家内との旅行はセントレア中部国際空港8:10集合であるので、足は車になろうか。
 朝、10時自車で久須見の様子を見に行く。
ばかな自分は直らないが憧憬のなせること。カタクリの花は今が満開だった。
紫が薄い・・・。
 カーマへ縁台の下見に行く。部材や金具を見ていたら、声がかかった。
親友のSだった。
 写真のプリンタ用紙を買いに来たようだ。
しばらくだべっていて、別れる。
 トヨペットとの約束は11:30だったので、早めながら向かう。
既に来客が2組いた。
 バッテリーの交換、ワイパーゴムの交換に30分ほど待って、セールの割引と粗品(タマゴ6個)をいただく。
 
 帰宅して、ラーメンを制作して家内と食す。そのラーメンは家内のコンペの賞品だった。
午後、1時前炎天下!散歩に出る。1万歩目標だったが、結論は8000Pだった。暑くてやりきれない。
コースは岡瀬沢、濁川沿いに右岸を下り、奉行橋を渡り、鰍橋まで歩道を行き、阿木川右岸を遡行し、
吉田防水前を北へ入り、16BK寮下を抜けて、明知線の踏切を渡り、田んぼ道を辿って高速をくぐり、
日光坊から元山田転写の坂を上って青木のため池へ出るコースでJUST8000p。
K宅のご主人は一度脳梗塞で倒れられてその後、歩けるようになられ、散歩中に遭遇。
「遠くまでいけない」とさびしく言われた。彼が自治会長のときは、自分は副をおおせつかった。
 
 家に帰ると、親父の部屋のPCで息子二人がDVDにJ-POPをダビングしていた。
息子はサンヨウドウでレンタルしてきたのか、黄色のビニールバッグがあった。
 上の息子がしたの息子にやり方を伝授したようだ。
上は、ソニーの一眼とNのD70とを見せて、使ってもいいと言ってくれたが、ズームが短くて魅力が乏しい。
 
 先回の役員会欠席のM氏宅へ電話したが留守だった。
仕方なく、再びカーマを下見に行く。900W1800Lの防腐処理のやつが12800円で展示あり。
 h=400で物足らない高さだ。家は500がほしい。そこで親友Kに会う。「また来たの?」である。
名古屋ではこういうことはまずない。

 帰って、だめもとでM氏宅へ行ったが空振り。床屋の息子が表にいたので、聞くとさっき車で出て行ったらしいと。
 家の息子画を散髪を終って出てくるところだった。一緒に帰る。
仏壇を閉じる。
今夜は、家内の提案で 外食だ。上の息子はついてくるが、下はどこかへ出かけたままだった。

夜、常滑インター近くの、私設駐車場を借りる予約を入れる。
半田中央から出れば高速代も浮くということらしい。旅行会社の優待券で500円OFFもある。