mnumeda's Diary

Everyday Rec.(Hatena::Diary よりインポート) 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

午後の追走

mnumeda2011-02-27

20110227
7:00アラームに叩き起される。未明と明け方に二度も地震で目覚めた。
 二度目は多少長かった。中津で震度4だからか。
我が家はラーメン構造であり、陸屋根で軽いから倒壊の恐れはない。
 だからまた寝た。
シャワー。洗濯。曇り時々晴れ。家内ON。
 次男は昨夜遅くシャワーに入り外出して今朝帰った。
9:00取材に例の場所へ向かう。
 今朝はウインドブレーカーを着て行った。しかし庭のプランターに水遣りの
姿が遠めに見えたりする風景はそれきりで変化もなく鳥もカラスしか来ない。
 10時前に戻って図書館へ小説の借り直しに行った。
そのあと、正家のValorで買物。国道を入った中電の入り口で警官が監視していた。
多分、信号無視の取り締まりだ。
 Valorは比較的混んでいた。恵那店は車も入りにくい、ここなら適当に
広いし内容は変らないので、吾と同じ思想の方が多いということだ。
 パンやバナナを買う。
10:30読書。11:30飯の支度。残飯(味ご飯の冷蔵品を電磁加熱してラップで
おにぎり化。昨日製造したピザトーストをハーフにして余熱。
 スープは澄まし。漬物は農高キュウリとダイコンの浅漬け。
デザートブンタン
 家内は「鑑定団」を見ながら摂食。
12:50再び取材。13:05現地着即取材行動開始。
 大規模農道を北上し千旦林の北部運動場付近で撮影。その後 岡北安原で
見慣れた車を認めたので、用がある振りして 顔を見に行った。
 車の主はPLの大ぶりの植木鉢を2個抱えて出てきた。
「よく遭いますね」「仕事順調ですか?」「ええ」
「どこかお勤めですか」「いいえ、なにもしてません。 どうして気に」
「前、そんなことをいわれていたので」
「前に?・・・どなたか他の方と勘違いでは?」
「・・・」笑顔しか返って来ない。それだけで別れる。
帰宅しようとした。床屋の前で7816のミニカに遭う。
 いつも気にしていた。集会所から折り返してフォローした。サスペンス感を得。
車のフォローは田舎では非常に難しい。
 間に2台ほど挟まないと気取られる。結局 駒場と結論を先に出して、
ミニカ左折、吾は直進でアルピコから先に駐車場で待っていたら案の定7816
がやってきて駐車した。日曜の大駐車場は空いていて見通せた。
 その主人公は洗濯物の入った黒い大き目のバッグを提げて通用口へ。
好奇心は満たされた。多分、看病の相手は母親であろう・・・。その先は
杳としている。小説がかけそうな日だった。まさに取材である。
 帰ったら14:30だった。
BLOGUP。NEWSで携帯カンニングの話題が出ていた。この手のズルは昔から
存在するのであろう、たまたま今回はYahoo知恵袋に公募したので公になった
のであろう。入り易く出にくい大学を目指せばいい。簡単なことだ。
 16:00飯の支度。シチュー。ポテトオニオンキャロットチキンブロッコリ。
吾の流儀はチキンのヒフを剥がし内側を中華なべに貼り付けオイルを出す。カリカリに
なったヒフを取り出しその油で刻んだ野菜と肉を入れて炒める。ヒフは刻んで放り込む。
ロッコリの軸は野菜と同じ処置で、花は別に色よく茹で別置きし、完成時喰う直前に
入れるようにする。野菜は煮崩れするほど30分も煮込む。月桂樹は欠かせない。
 確かに帝国ホテル料理長が言うようにすべての野菜は7ミリ幅でそろえるのがいい。
味は 既成のルウが決めてくれるので問題はない。
 今日の感慨・・・。
家内は調理を完全に吾に任せるようになった。
 吾の作戦が 廃用症候群であることを知らないのかも。ボケるのは君が早いぜBABY!